スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

65v型の3D 

アナログ放送停波まで残すところ1年強となりました。


スカイツリーも400mの大台が間近に迫り、
ますますデジタル化が進んでおります。


やはり時期なのか有り難い事に地上デジタルアンテナ工事に
明け暮れる日々が続いており、今日も1件地デジ化となりました。
65v-000.jpg
現在お待ち頂いているお客様には
大変ご迷惑おかけしておりますが、
順次対応させて頂いておりますので
今しばらくお待ち下さい。


本日お届けしたテレビをご紹介します。

今までは36型のブラウン管式の
ハイビジョンテレビをご視聴頂いておりました。
65v-001.jpg


キレイさっぱり撤去されました。
65v-002.jpg


65v型3D対応のプラズマテレビです。
65v-003.jpg


ご主人のご要望で65v型をお買い上げ頂きましたが、
当初、奥様と娘様は大変反対されておりました…。

いざ設置してみるとデジタルのキレイな画面なので
「あっと言う間に慣れちゃうものなのね」と
ご家族皆様、大変ご満足されてました。

ちなみにお部屋の広さは8畳ですが、
壁面に水平に設置すると圧迫感もなく
スッキリと納める事が出来ました


この度はご用命頂きありがとうございました





(おまけ)

仕事効率化の為に買ったはずのiPad。
今じゃ娘の遊び道具となってしまってます…。
coco-ipad.jpg
お客様向けに施工写真とか見せるのに重宝してますけどね…。





ハギヤ電器の夏祭り

72日(金)3日(土)4日(日)

そろそろ流しそうめん用の
      竹を調達してきます…




スポンサーサイト
[ 2010/06/29 21:21 ] デジタル | TB(0) | CM(0)

スカイツリーの影響 

暖かいですね~。
この陽気は何なんでしょう???

寒いの苦手な若社長には助かりますけどね…。



ここ最近、お問い合わせの多い地デジの受信トラブル。
今朝も受信障害で地デジの数chが20分ほど映りませんでした…。



原因はこちらにあるようです…。
87716_c450_thumb.jpg



ご存じ東京スカイツリー…。



以前、建設中の東京スカイツリーが
200mを超えた時、阿見町に電波障害の
懸念が生じられるとお伝えしました。
 
 ↓詳しくはこちら
 http://hagiyadenki.blog102.fc2.com/blog-entry-75.html


そんなスカイツリー、ニュースなどでも取り上げられてますが、
すでにその高さが 224m に達しています。

 ↓現在のスカイツリーの高さ
 http://www.tokyo-skytree.jp/index.html



この件に対して東京スカイツリーの母体会社である
東武鉄道と東武タワースカイツリー株式会社が
とうとう動き出してくれました…。



阿見町中央で地デジ改修工事が
進んでいるそうです。

当店のお客様からの情報なので
どこからどこまでの地域が対象なのかは分かりません…。

対応策として行われている改修工事は
東京に向けられているアンテナはそのままで、
追加のアンテナを水戸方面に向け増設しておりました。

P1080523.jpg

たまたま立ち会う事が出来たので聞いてみたところ、
国道125号のバイパスまでが対象地域だそうです。

125号バイパスより北方面の方で受信障害が
起きているお宅も多数ありますし、
うずら野地区でも受信障害があります。

対象地域がどこまでかわからないですが、
もし受信障害が多いようでしたら、
地デジコールセンターに問い合わせてみてはいかがですか?

 総務省 地デジコールセンター
    0570-07-0101

一人でも多くの方の声が集まれば、
総務省が動いてくれる可能性があります。


ただ電話はなかなか繋がりにくいのが現状です…。
根気強く電話してみましょう。。。ね。







[ 2009/12/06 18:42 ] デジタル | TB(0) | CM(0)

909日 

デジタル化はお済ですか?

「電波の有効利用」を主目的にと始まった
UHFチャンネルのみを使用したデジタル方式化ですが、
総務省が定めたアナログの停波時期まで
残すところ900日ちょっととなりました。
(実際には909日)

「何で国はデジタル化なんてするの?」との
お問い合わせも少なくないですが、
ようするに電波が足りなくなってきたんです…。
携帯、カーナビなどなど・・・。
便利になりすぎた代償ですかね。

そんな中、今日も2件のデジタル化!

↓Before
antena-vu.jpg

↓After
antena-digital.jpg

最近はアナログ停波と共に
『古いアンテナは撤去するだろう工事』を心掛け、
別々に立てる事が多いです…。

アンテナ工事は昔のアナログに比べて
4倍くらい手間が掛かるようになった気がします。
(地域性の問題かな??)

皆さん、デジタル化はお済ですか?



[ 2009/01/26 21:21 ] デジタル | TB(0) | CM(0)

お風呂でTV 

今日は冬至です。
年間で一番日が短い日でもあるというのに
心地よすぎるぐらい暖かい日でしたね。
11月上旬の陽気だとか…。

さてこの度、浴室防水液晶テレビの取付工事がありました。
ちょっと珍しいし、簡単に導入できるのでご紹介いたします。

昔はお風呂でテレビなんて考えられませんでしたが、
今ではユニットバスのオプションとして各メーカーから
いろんな商品が出ています。

今回はリフォーム(後付け)として比較的手軽に
導入できるノーリツのデカゾーを選定されました。

では工事の様子です。

↓工事前です。
12v-1.jpg

液晶防水テレビを取り付けます。
防水だと言っても必ずコーキングは必須ですね。

↓コーキング中
12v-2.jpg


リモコンを取り付け完成です。

↓完成
12v-3.jpg

ユニットバスに取り付ける浴室テレビは
ほとんどがチューナーや電源ユニットが
別の場所に設置するようになってます。

↓チューナーユニットと電源ユニット
tuner-unit.jpg

このノーリツのデカゾーは地デジ専用タイプなので
地デジのアンテナ工事も必要です。

↓地デジアンテナ
antena.jpg

↓これはと言うと…
b-cas-1.jpg

↓B-CASカードユニットです。
b-cas-2.jpg

デジタルのテレビやDVDには必ず
このB-CASカードが必要となります。

お風呂でTVを見てる方に聞くとほとんどの方が
一度やったらやめられないそうです…。


羨ましい限りですね。

この度はご用命頂きありがとうございました。







[ 2008/12/21 20:23 ] デジタル | TB(0) | CM(0)

どうなる?地デジ! 

昔、アスファルトから生えてきた
ど根性大根のニュースがありましたが
ハギヤ電器では可愛らしい
一輪のユリの花が出てきました。

↓ど根性ユリ
yuri.jpg

若社長もこの根性には脱帽です…。


さて最近、地デジは映るのか!と言うご質問が多くなってきたので
若社長なりの見解を述べたいと思います。

答えを最初に言うと…
映ります。

ただ例外もあるので少しだけご説明します。

現在、地上デジタルの電波を送信しているのは
言わずと知れた東京タワーです。

ハギヤ電器と東京タワーの距離は約65km
東京都港区にある東京タワーの333mの頂点と
ハギヤ電器とではおよそ高さ的に水平状態です。

え!?水平状態?と思う方もいらっしゃると思いますが、
ご存じの通り地球は丸いので、理論上そうなります。

ちょっと数式を…
身長1.7m(170cm)の人の視点は約1.6mとすると、
見える水平線、地平線の距離は約4.5kmです


エクセルでの数式だと…
『 =POWER(POWER((6400000+1.6),2)-POWER(6400000, 2),0.5) 』
約4.5kmとなる訳です。

↓地球は丸い
horizon02.gif


上記を踏まえて333m(東京タワーの高さ)で計算すると
『 =POWER(POWER((6400000+333),2)-POWER(6400000, 2),0.5) 』
約65kmとなります。

結局、何が言いたいかと言うと、
阿見町は東京タワーからの地デジの電波到達が
ギリギリになるという事になります。

ただアンテナを付ければ映る場所もあれば、
ブースターをつけなくちゃ映らないという場所もあります。
もちろん屋内配線が古い、集合住宅、その他いろいろな
懸念が生じられると言う場合が多々あると思います。

水戸放送局からも地デジの電波が発信されておりますが、
水戸は受信できて東京はできない、
もちろんその逆もあるのが阿見町なんです。
また全く受信できない場所もあります。
(水戸からの電波出力は300W、東京タワーからは10kW)

俗に言う難視聴市域がここ阿見町にも存在します。
それにもまして、新東京タワー東京スカイツリー
着工が7月から始まりました。

この東京スカイツリーなんですが、
建築段階で高さが200mを超えたときに
阿見町では電波障害を起こす懸念が生じているそうです


↓電波障害が懸念される地域
shintokyotower.jpg


期間で言うと平成21年度中だそうです。
そうなんです!来年の話なんです。
今は普通に映ってる場所でも来年になると
電波障害で映らなくなるかもしれません。

かと言って、アンテナを水戸に向ければ
OKと言う訳にもいかず、映らない場所もあります。
地デジのキレイな画質を見ていて今更アナログでは見れまんしね。

この件で阿見町では東京都に対し、等慨事業に起因する
受信障害の解消に必要な措置を講じるよう
事前協議を整えてるようなので期待したいところです


もちろんケーブルテレビにご加入されてる方は
引き続きご覧いただくことが可能です。

しかし竣工が2011年12月で
開業が2012年春と言うことは
アナログが終わる2011年7月24日以降の
半年くらいは、どうなってしまうんだろう???


電波受信地域の可否については
ハギヤ電器までお問い合わせください。

電話 029(842)3081
メール info@hagiyadenki.jp










[ 2008/08/30 14:39 ] デジタル | TB(0) | CM(2)
Counter
Recent TrackBack
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。