スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

nanoeの威力 

本日は新発売したばっかりの
Panasonic製のエアコンを取り付けてきました。

x369a.jpg


この新製品からnanoe(ナノイー)が付いてるそうで、
それはそれは楽しみにしていました。

ん?nanoe(ナノイー)って何だ?って
思った方いらっしゃるでしょう!

最近よくnanoe(ナノイー)とか
nano(ナノ)って言葉聞きますよね~。
ご存じない方も多いかと思いで少し調べてみました。

人のいるところに必ず存在する「空気」
ナノイーは、その「空気」のクオリティを変えることで
くらしやビジネスの環境をより快適にします。
快適環境の可能性を広げる技術、
それがナノイーです。

pkup_img_ov.jpg

nanoe(ナノイー) 
  = nano-technology(微細化技術1nm=10億分の1m )
                 + electric(電気を帯びた)


ナノイーは独自のナノテクノロジーによって、
私たちのまわりにごく普通に存在する「水」で包み込まれた、
新しいイオンです。

ナノテクノロジーの「nano」と電気を帯びたという
単語「エレクトリック」の「e」とを
合わせて名付けたそうです。

このパナソニック独自のイオンは微細で、
体積はスチームの約10億分の1
しかも水に包まれているから長寿命です。
また、マイナスイオンよりも水分量が約1000倍
お肌と同じ弱酸性なので、人にやさしいイオンです。

(すべて下記より抜粋)
http://panasonic.jp/nanoe/

ナノイー搭載の家電製品は、
今年から登場したエアコン、ななめドラムの他に
加湿器、空気清浄機、ドライヤーなどなど。

それぞれお肌に良く、除菌や脱臭もこなせる優れものです。

うちも数年前からナノイードライヤーを使ってますが、
若社長の頑固な癖っ毛には欠かせない存在です。




スポンサーサイト
[ 2008/10/30 22:47 ] ニュース | TB(0) | CM(0)

家族サービスの定番 

ご無沙汰してしまいました…。

本日は定休日でした。
そんな有意義な定休日に家族3人の予定が合い、
(4歳に予定があるのかは謎)
家族サービスの定番である動物園に行ってきました。

coco-mama.jpg

行き先は上野動物園。
娘は2回目ですが、1回目は1歳だったので
今回は思いっきり楽しんでました。

coco-yagi.jpg

パンダがいなかったのは残念です。
今年の4月に人気者のリンリンが
お亡くなりになったそうです…。
さすがの娘も楽しみにしていただけあって
悲しんでおりました…。

coco-pannda.jpg




[ 2008/10/29 22:26 ] プライベート | TB(0) | CM(0)

28才になりました 

いやいや若社長じゃなくお店がですよ。

以前お伝えしたかもしれませんが、
創業者である父はよく言う脱サラ組で
当時の松下電器のサービス会社を経て
28年前にこの地に創業しました。

↓地鎮祭の時の若社長
zitinsai.jpg

↓創業当時
sougyo-naname_20081014124953.jpg

その前身ではありますが、映画技師だった祖父が
個人的に始めたのが電気屋&設備屋&大工でした。
それが息子に受け継がれ、そのまた息子に受け継がれ
今のハギヤ電器に至ったと言う訳です。

↓さてこの娘は受けつくのでしょうか…
coco-sougyousai.jpg


28周年 大創業祭
1018日(土)19日(日)

sougyousai-kokuti.jpg

お待ちしておりま~す





[ 2008/10/16 20:06 ] イベント | TB(0) | CM(0)

5年目の… 

結婚記念日でした。
思い起こせば目まぐるしく変わった5年間でした。

調べてみるとよく耳にする金婚式、銀婚式までは
ほど遠く5年目は木婚式と呼ばれるものだそうで…。

やっと木になれた5年目でしたが、
充実したと思える今日この頃です…。

wedding.jpg


[ 2008/10/10 22:20 ] プライベート | TB(0) | CM(2)

一体型エコキュート 

皆様いかがお過ごしですか?
先日行われた娘の運動会の日から
娘が高熱の風邪をひいてしまし、
私は見事その風邪を継承してしましました…。

↓風邪っぴきの父子
kaze.jpg

皆様、夜と日中の温度差には
十分に気を付けてお過ごし下さい。

さて、先日少し珍しいタイプのエコキュートを
取り付けましたのでご紹介いたします。

その名も 一体型エコキュートです。
ご存じのとおりエコキュートは分離型と呼ばれる物が多く、
一体型エコキュートは名前のとおり、
貯湯タンクとヒートポンプユニットが一体となっております。

では工事の様子を紹介します。

↓お使いだったのはガス給湯器(LP)
00-before-1_20081008185511.jpg

15年ほどお使いだったようで
いつも故障の心配をしておりました。

こちらのお客様、従来の背の高い貯湯タンクを
屋外に置くのが非常に嫌だった
みたいで、
ガス給湯器を交換するだけにしようかと思ってたのですが、
コンパクトな一体型エコキュートにする事にしました。

↓事前に基礎を作成しておきました。
06-kiso-1.jpg

↓ガス給湯器を撤去しました。
07-tekkyo-1.jpg

↓基礎を設置しました。
10-kiso-1.jpg

一体型エコキュートを搬入しました。
16-haikan-1.jpg

同時に電気工事も進めてました。

↓既存のメーター周り
11-denki-1.jpg

↓工事後のメーター周り
15-denki-1.jpg

こちらの一体型エコキュートはオフピーク型と呼ばれ
日中も運転することを想定されて作られているので
電気工事もいつもより少し太い電線を使いました。

もちろん電気代も従来の分離型と比べ
月平均1,900円と少々高めです。(従来は1,000円程度)
でもガス代の7,000円と比べるとだいぶ安く感じます。

↓そんなこんなで完成です。
19-after-1.jpg

↓違う角度からです。
20-after-1.jpg

8年保証はもちろんです。
8nen-logo_20081008191844.jpg

今回のお客様の要望
①大きいお貯湯タンクは入れたくない。
②でもエコキュートは導入したい。
③電気代はあまり気にしない。
④一人暮らしなので大きいものはいらない。


以上のことから一体型エコキュートにしましたが、
すべての方に適してるとは限りません。

工事のほうも比較的楽かと思いきや、
あまり時間的にも変わらず大変でした。
変わるのは材料費が少々安くすむ事でしょうか…。

でもお客様はうちのエコキュートは
他の家のとは違うと大変喜んでいました。
コンパクトな所も大変気に入っておられました。

この度はありがとうございました。


毎度のことながら足早にお伝えしましたが、
ホームページでも詳しくお伝えしております。
http://hagiyadenki.jp/4-eco-25.htm









[ 2008/10/08 19:25 ] オール電化 | TB(0) | CM(2)
Counter
Recent TrackBack
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。