スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

図面描き描き 

皆さん今年も後1ヵ月って事に気づいてました?
毎年、この時期になると1年が少ない気がしますね…。
なぜでしょう???段取り不足かな…。

今月中に図面仕上げるとか言ってて
あと二日しかないのにも、今朝気づきました…。

cad-koba.jpg

まぁ、製図板出してた頃に比べると
だいぶ楽になりましたけどね。
着々と進んでおりますので、ご安心を。


さておき、祖父母たちから一足早く
クリスマスプレゼントをもらった娘は
近所迷惑考えず、ピロピロやってます。

coco-piano.jpg

現代っ子は物にあふれて育ってるけど、
将来が不安なところです…。




スポンサーサイト
[ 2008/11/29 23:56 ] ニュース | TB(0) | CM(0)

3年越しのエコキュート 

今月中にあと7件の住宅の
平面図を仕上げないといけない若社長です。
CAD検定とっておいてよかった…。

さて、この度エコキュートの取り付け工事が
ありましたのでご紹介したいと思います。

こちらのお宅には3年程前から
エコキュートをご提案させて頂いておりましたが、
当時はお使いのボイラーもまだまだ新しく、
エコキュートの良さを分かりつつも、
なかなか踏ん切りがつかなかったそうです。

今までは石油ボイラー(2001年製)をお使いでした。

↓お使いの石油ボイラー
00-before_20081127215141.jpg

ここ最近は石油を配達してくれる所も少なくなったそうで、
さすがに自分で給油するのも一苦労なので、
環境にも良い安全なエコキュートの導入を決意しました。

では工事スタートです。
まずはお馴染みの基礎工事です。

従来は貯湯タンクの下だけに基礎を作るのですが、
こちらのご主人のご要望でヒートポンプユニットも
基礎の上に乗せたいとの事で大きめの基礎を作る事にしました。

↓こちらの場所を掘削すると…
01-kiso-1.jpg

↓色んな配管が出てきました。
02-kiso-1_20081127215257.jpg

給水管、雨水管、以前お使いだった浄化槽の配管です。
配管経路を変更し、必要ない配管は撤去しました。
03-kiso-1_20081127215319.jpg

採石を敷き詰め鉄筋を組みます。
05-kiso-1_20081127215339.jpg

捨てコン打設しました。
06-kiso-1_20081127215357.jpg

↓後日、型枠を組み、配筋します。
09-kiso-1.jpg

生コン打設完了です。
10-kiso-1_20081127215516.jpg

後日、型枠を外し土木関係のお仕事をしていた
ご主人のお墨付きの基礎が出来上がりました。
11-kiso-2.jpg

ハギヤ電器は基礎工事にこだわります。
以前もお伝えした通り、下図のような構造になっております。
kiso_20080914120252.jpg

同時に電気工事も進行しておりました。

↓今までのメーター
14-denki_20081127215920.jpg

↓メーターを一時撤去し、屋外分電盤を取り付けます。
16-denki_20081127220008.jpg

オール電化用のメーターに変更しました。
18-denki_20081127220044.jpg

続きまして配管工事です。

↓貯湯タンクユニットへの配管類の繋ぎ
22-haikan_20081127220223.jpg

通水テスト後に保温材を掛けます。

↓台所リモコンで試運転して終了です。
25-rimokon-2.jpg

↓浴室リモコンの周りにはコーキングを。
26-rimokon-2.jpg

完了しました。
27-after_20081127220431.jpg

大きめの基礎は頑丈で見た目も良く、
エコキュート本体を泥はねからも守ります。

↓脚部には3か所のステンレスアンカーボルト締め
30-after_20081127222234.jpg

↓配管接続部には4方向化粧カバー
24-haikan_20081127220619.jpg

↓壁面には耐震固定金具で固定します。
29-after_20081127222226.jpg

もちろん8年保証にもご登録されました。
8nen-logo_20081127222359.jpg

この度はご紹介していない別工事も
同時進行でしたが、エコキュート工事同様、
大変ご満足頂けたようで、何よりでした。

お使いのIHクッキングヒーターと合わせて、
新しいオール電化生活の始まりですね。
この度はご用命頂きありがとうございました。


尚、ホームページではもう少し
詳しくお伝えしております。
http://hagiyadenki.jp/4-eco-27.htm






[ 2008/11/27 22:48 ] オール電化 | TB(0) | CM(2)

IHの分解修理 

世間は3連休の真っ只中ってところでしょうか。
若社長にはまったく関係ありません。
街のでんきやさん皆がそうでしょうけど…。

昨日も今日もお困り事解消に
駆けずり回っておりました。

そんな中、7年ほど前に取り付けたIHが
調子悪いとのお電話がありました。

早速お伺いするとちょっと重症なご様子…。
貸し出し機をお使い頂き、お預かりする事にしました。

もちろん部品は完備しておりますので、
帰って早速修理に取り掛かりました。

↓分解中…
ih-bunkai.jpg

何とか直りそうなので分解したついでに
普段お手入れできない場所をしっかりとクリーニング。

↓元通り組み立てて完了。
ih-crean.jpg

形あるものいつかは壊れると良く言いますが、
当店から旅立った製品は、その生涯を閉じるまで
ずっと面倒見させて頂きます。




[ 2008/11/23 20:09 ] お困り事 | TB(0) | CM(0)

銅管のピンホール 

来月、エコキュートと蓄熱暖房器を取り付ける予定の
お客様宅に下見にお伺いした時の事です。

床下補強や配線ルートを確認しに、
床下に潜ると何やらシャーっと言う音が…。

むむむ、漏水してますね…。

お客様に説明して原因を追跡する事に。
ロウ付けしてある怪しい個所を発見。

doukan-1.jpg

もうちょっと探りを入れてみます。

↓ハツってみました。
doukan-2.jpg

漏水してる箇所を発見しました

↓漏水場所
doukan-3.jpg
(ピューってなってるのわかります?)

昔から住宅の配管に多く使われている銅管。
最近では樹脂性の架橋ポリエチレン管が
使われる住宅が多くなってきましたが、
数年前まではほとんどこれと言ったくらい
給湯配管には多く使われている銅管。

そんな銅管も丈夫だと思いきや、
電食や水質によってはこう言う
孔食(ピンホール)が起きる事があります。

孔食(ピンホール)=金属の局部腐食の一種
 「金属の表面に小さな孔(ピンホール)ができ
       その内部に腐食が進行することです。」


↓ピンホール(赤○部)
doukan-4.jpg

これくらいの漏水じゃ燃焼系ボイラーは
点火しませんが、エコキュートでは
お湯が少なくなる可能性があります。

とりあえず補修して漏れないようにしましたが、
エコキュート設置前に新規に配管する事にしました。

どうやって補修したかって?
写真撮るの忘れましたが、
今はイイ部材があるんです。











[ 2008/11/14 20:18 ] お困り事 | TB(0) | CM(2)

娘とぶらり旅 

昨日は定休日でしたので午後から、
娘を連れて父子二人のぶらり旅。
(旅ってほどでもないですが…。)

娘がマック(マクドナルド)に行きたいと、
近くのマックで二人でランチ。

↓娘
coco-mac.jpg

若社長の胃袋は最近こう言った
ファーストフードは受け付けなくなりました…。

オープンしたばかりのiiasつくばにも行ってきました。
僕はあまりお買い物好きじゃないので
ショッピングには興味ありません。

ひとつ興味があるのは、このiiasつくばは、
環境に配慮したショッピングセンターだと言うので
本当にそうなのか、この目で確かめに行きました。

太陽光発電、エコハイブリッド・ウェルカムタワーなどが
設置してあり、確かに環境に配慮した物となっておりました。
聞くところによると深夜電力を利用した
氷蓄熱システムも採用してるとか。

↓太陽光発電と屋上緑化
iias-okuzyou.jpg


屋上緑化計画も着々と進んでおり、
今後の緑化が期待できそうでした。

平日なのに多くの人で賑わうiiasつくば
娘は楽しそうに駆けずり回ってましたが、
混んでるのがダメな僕にはちょっと…。





[ 2008/11/13 19:52 ] プライベート | TB(0) | CM(0)

トイレの結露 

さてさて、寒いですね~。
北海道では雪が降ってて、
沖縄では海水浴やってるなんて…
異常気象が心配なところです。

先日アンテナ工事で屋根上に登った時、
平和の象徴である、白いハトがおりました。
あまりの可愛さに抱きかかえようかと試みましたが、
案の定、逃げられた若社長です。

siro-hato.jpg

でも記念にパチリと撮っておきました。

さて、この度トイレの取替工事がありました。
その時の様子をご紹介いたします。

今までお使いだったトイレは汚れが落ちにくく
お掃除が大変でしたが、壊れたりはしていませんでした。

↓お使いだったトイレ
00-before_20081109173513.jpg

取り換えようと思った一番の理由は結露です。
給水管や便器周りの結露がひどくて
タオルを置いてたり、フローリングは変色するしで、
心配な思いで過ごす日々が続いていたそうです。

では工事の様子です。

まずお使いのトイレや床の解体撤去です。

↓便器の撤去
01-kaitai.jpg

↓床の解体撤去
02-kaitai_20081109173648.jpg

解体が終わったら配管工事です。
排水管の位置を変更し、給水管をしっかりと保温します。

配管が終わったら根太を組み、
床を貼り始めます。

↓根太組み
03-sekotyu_20081109173927.jpg

↓フローリング
04-sekotyu_20081109173950.jpg

フローリングを貼り終えたらクロスを貼り
トイレの取り付けに入ります。

↓便器を取り付け、手洗い器を取付中…
05-sekotyu.jpg

そんなこんなで完成です。
06-after_20081109174119.jpg

Panasonic アラウーノS

業界最小水量で大幅な節水が期待できます。
年間13,200円程の節水が見込めます

給水管には普段巻かない保温材を掛けました。
もちろん手洗い器への給水、排水管にも保温材をかけます。
これで結露から解放された生活を送れることでしょう


この度はご用命頂きありがとうございました。

足早にお伝えしましたがHPでもお伝えしております。
http://hagiyadenki.jp/4-wc-10.htm





[ 2008/11/09 17:55 ] リフォーム | TB(0) | CM(4)

据置タイプのIH 

11月ってこんなに寒かったんですね~。
毎年近づいてくる冬の季節を
忘れてしまう若社長です…。

先日、お隣の華屋与平衛に「ただいまぁ」と
入っていった娘を見て呆然としました。

↓そばをすする娘
soba-coco.jpg

ちょくちょく行ってるとは言え、
正直ちょっと恥ずかしかったです…。


さて、この度ガステーブルから
据置タイプのIHに取り替える工事がありました。

↓お使いだったガステーブル
01-before_20081103182547.jpg

片側だけ着火しなくなったそうで、
ガステーブルも数年おきに買い替えている事から
以前からお勧めしていたIHクッキングヒーターに
取り替える事にしました。

↓早速撤去しました。
02-tekkyo_20081103182745.jpg

撤去してお掃除している間に
200Vのコンセントも配線しておきます。

あっという間に完成です。

↓据置IHクッキングヒーター
03-after.jpg

これで換気扇の汚れ、油の飛び散りなどから
解放されて安心・清潔なキッチンに生まれ変わりました。

調理器具一つでも生活はガラッと変わりますね。
この度はご用命頂きありがとうございました


同じ内容でホームページでもお伝えしております。
http://hagiyadenki.jp/4-ih-12.htm







[ 2008/11/03 22:07 ] オール電化 | TB(0) | CM(0)

酸素のエコキュート 

この度オープンしたばかりのiias(イーアス)の近くを
通ったので野次馬根性でのぞいてみたら
30分以上もの渋滞にまきこまれた若社長です。

↓iias
iias.jpg

この一帯だけバブルの全盛期のような感じでした。
それにしてもあそこまで渋滞してるとは…。


さて先日ご用命いただき完了した
エコキュート工事の様子を紹介したいと思います。

こちらのお客様がお使いだったのは石油ボイラーでした。

↓既存の石油ボイラー
00-before-1_20081101215303.jpg

急にお湯が出なくなったと電話があり、
お伺いすると相当年数も経ってることから、
エコキュートに取り換えする事になりました。

でもお風呂に入れないとお困りになると思い、
貸し出しのボイラーを取り付けさせて頂き、
その日は事なきを得ました。

↓貸し出しボイラー
01-kasidasi-1.jpg

こちらのお客様、今まで500m先のガソリンスタンドまで、
台車に灯油のポリタンクを乗せて買い出しに行ってました。

この度、安全かつ経済的と前々からお勧めしている
エコキュートを導入する事にしました。

さて基礎工事から取り掛かる事に…

↓こちらの場所に…
03-kiso-1_20081101215433.jpg

↓もちろん鉄筋入りで…
05-kiso-1.jpg

↓基礎が出来上がりました。
07-kiso-1.jpg

電気工事も進めます。

↓既存のメーター周り
08-denki-1.jpg

↓工事後のメーター周り
13-denki-1.jpg

搬入して、配管工事も着々と進めます。

↓貯湯タンクを搬入しました。
14-haikan-1.jpg

↓配管類を繋ぎ終わりました。
15-haikan-1.jpg

↓排水の配管です。
17-haikan-1.jpg

台所リモコンで試運転します。
18-siunten-1.jpg

夕方には無事工事も完了しました。
NationalHE-37K3XWS
(多分これがNational最後となるエコキュート)

↓貯湯タンクです。
21-after-1.jpg

↓ヒートポンプユニットです。
23-after-1.jpg

これが今回のお勧めである酸素入浴機能です。
24-after-1.jpg
風呂接続アダプターから毎分2L、
酸素濃度30%の空気を浴槽に供給します


入浴後も湯冷めがしにくくなります
4_2_3.gif

これから安心できるオール電化生活の始まりですね。
この度はご用命ありがとうございました。

尚、当店のホームページでも
詳しくお伝えしております。
http://hagiyadenki.jp/4-eco-26.htm






[ 2008/11/01 22:40 ] オール電化 | TB(0) | CM(0)
Counter
Recent TrackBack
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。