スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

大家族でエコ 

さてさて、この度8人大家族のお宅から
エコキュートの取付工事をご用命頂きました。

その時の様子をご紹介します。

新築時からのガス給湯器を13年間お使いでした。
00-before-1_20090424191738.jpg
冬の間、不完全燃焼を起こす日が続いてました。

経済的かつ環境に良いエコキュートの導入には
一人一人が環境問題に前向きで、
家族みんなが前々から興味がありました



では工事スタートです。
まずは基礎工事です。

こちらの犬走りにエコキュートの
貯湯タンクを置く事にしました。
01-kiso-1_20090424191816.jpg
犬走りの上に460Lの貯湯タンクを置くと
かなり高さが出てしまうため、出来る限り
既存の犬走りの高さに合わせる事にしました



犬走りを破つる為、カッターを入れました。
01-kiso-3.jpg


破つりが終わったら、整地します。
01-kiso-4.jpg


掘削し、繰り返し転圧します。
01-kiso-5.jpg


割栗石を敷き詰め、軽めにモルタルを打設。
01-kiso-6.jpg


200kgの鉄筋入りコンクリート基礎石を設置。
01-kiso-8.jpg
独自オーダー物です


基礎板に配管用の開口をします。
貯湯タンク用のアンカーも打ちます。
01-kiso-10.jpg


貯湯タンクを搬入出来ました。
02-hannyu-1.jpg
460L用の貯湯タンクは高さがあるため、
犬走りの高さを考慮して設置する事が出来ました



脚部には3ヶ所のSUSアンカーボルト締め。
02-hannyu-2.jpg


搬入できたら配管工事です。

以前からお湯の出が悪いという事なので、
配管工事を進めながら原因を探します。
03-haikan-1.jpg
掘削してみるとお湯の配管(銅管)が
潰れて漏水してたり、捻じれてたりしたので、
この機会にすべて直します。



貯湯タンクへの配管類を繋ぎ終えました。
03-haikan-2.jpg
通水テスト完了後、保温材を掛けます。


同時に電気工事も進行中でした。

従来の電力量計(メーター)です。
幹線は3SV14で、オール電化には十分な容量です。
04-denki-1.jpg

既存のメーターを一時撤去し、
電線を通すための穴を開口します。
04-denki-2.jpg


新しいメーター取付板を設置し、
保護管に入れた電線を通します。
04-denki-3.jpg


屋外分電盤も取り付け始めます。
04-denki-4.jpg



配線し終わったら結線し、
外したメーターを一時復旧させます。
04-denki-5.jpg


オール電化用のデジタル式の
メーターを取り付けました。
04-denki-6.jpg


全ての工事が終わり試運転開始です。

旧リモコンから新リモコンへ交換します。(台所用)
05-rimokon-1.jpg 05-rimokon-2.jpg


こちらも旧リモコンから新リモコンへ。(浴室用)
05-rimokon-3.jpg 05-rimokon-4.jpg
もちろんリモコン周りはコーキングします。



完成写真です。
06-after-1.jpg
460L エコキュート フルオートタイプ
Panasonic / HE-K46BQS

隣に置いたHPユニットも犬走り上に置けました。
工事の仕上がりも含めお客様は大満足でした。

4方向の脚部化粧カバーも取り付けます。
06-after-2.jpg
配管が見えずにすっきりです。

壁面に同梱の耐震固定金具にて固定します。
06-after-3.jpg


昔、電気温水器をお使いの方は
必ずお湯切れのイメージをお持ちです。

大家族でもお湯切れの心配が無い、
しかも環境にも優しいエコキュートには
ご家族みんなが大満足でした。

自動保温機能でいつでも設定された湯温で
入浴できるのでお風呂に入る時間も気になりませんね


この度はご用命頂きありがとうございました。


ホームページ上でも詳しくお伝えしております。
http://hagiyadenki.jp/4-eco-29.htm






スポンサーサイト
[ 2009/04/23 19:16 ] オール電化 | TB(0) | CM(0)

お絵かき大賞 

全くプライベートな事ですが、
ココスのドラえもんお絵かき大賞の
小学生未満部門大賞として
うちの娘が受賞されました!

logo_6thoekaki.gif

oekaki-set-coco.jpg

↓作品はこちらから
第6回 ドラえもん お絵かき大賞

5歳や6歳の子たちが受賞するのが多い中、
4歳で受賞できた事は上手い下手は別として
結構スゴイ事らしく、親バカですが大変誇らしく思います。


受賞したプレゼントとして、
お絵かきセットを頂きました!
結構スゴイ物を頂いちゃいました。

oekaki-set-1.jpg oekaki-set-2.jpg


おめでとう、娘!



[ 2009/04/20 18:32 ] プライベート | TB(0) | CM(0)

湿気解決大作戦 

最近、娘がフルーチェを作ってくれるのですが
1回美味しいと褒めたら毎日出てくる事に
気付かなかった若社長です…。

誰が作っても同じだよとも言えず完食する日々です。

coco-frutye.jpg



さて、お客様が館長を務める水族館から
お困り事のご連絡がありました。

↓霞ケ浦水族館
00-img02.jpg


何かなぁと思いきや…

館長  『湿気で天井が落ちてきちゃったよ~』

若社長 『え!???』

とりあえずお伺いしてみると…

01-tenzyo.jpg

見事に落ちちゃってます…天井が。
湿度計は85%を差してました。。。
20年間、天井がよく持ちこたえてくれてましたね…。


これは相当な量の換気が必要なので
天井裏の広さ、断熱状況から
有効換気量を導きだし、相当数の換気扇を
取り付ける事になりました。

取り付けるのは羽根径35㎝の産業用有圧換気扇。
しかも5台です。。。


その時の様子をご紹介します。

まずは外からALC壁の開口に挑みました。
02-alc-1.jpg

四苦八苦でようやく開口出来ました。
03-alc-2.jpg

ALC用の取付枠を設置。
04-alc-3.jpg

防虫網付のフードを取り付けます。
05-alc-4.jpg

隙間はコーキングでしっかり防水処理。
06-alc-5.jpg

出来上がりました。
07-alc-6.jpg


屋内天井裏の様子はと言うと…
11-yuatsu.jpg → 12-yuatsu.jpg
羽根径35㎝の有圧換気扇が取り付きました。

同様にこちらにも…
08-alc-7_20090418194509.jpg → 09-alc-8.jpg

高所での開口作業は大変です。。。
10-alc-9.jpg

屋内側…
13-yuatsu.jpg → 14-yuatsu.jpg


まだまだこれで終わりではなく、
換気と言うのには吸気が付き物です。

換気と吸気の割合は約6:4と言われてます。
吸気無しではどんなに大きな換気扇を取り付けても
その役割を全うしてくれません


と言う訳で吸気口も取り付けます。
15-kyuki.jpg → 16-kyuki.jpg

同様に反対側にも計10か所、
直径15㎝の吸気口が付きました。


数日後お伺いしてみるとあれだけの湿気が
ウソみたいに無くなってました!
換気の能力すさまじき!!ですね。

このように換気の知識が役立ち、
お困り事の解消につながり、本当に良かったです。

この度はご用命頂きありがとうございました。






[ 2009/04/16 19:23 ] お困り事 | TB(0) | CM(0)

美しい洗面化粧台 

この度、洗面化粧台の取替工事がありました。
その時の様子をご紹介いたします。

↓こちら既存の洗面化粧台です。
00-before_20090418002915.jpg
お使いだったのは13年ほどでした。
壊れてるわけではないのですが、
所々にサビや漏水が見られました。

ショールームで見た美しい洗面化粧台に
一目惚れしてお取り替えとなりました。

工事スタート1時間後…

↓こちら完成写真です。
02-after.jpg

Panasonic洗面ドレッシング『ウツクシーズ』

三面鏡の裏はたっぷり収納になっています。

↓広々と使いやすい26Lの大容量洗面ボール
03-after_20090418002956.jpg
『アラウーノ』の技術で培った、
汚れが取れやすい新素材(有機ガラス系)。


↓キャビネットの一番下部にはステップ収納
04-after_20090418003010.jpg
小さなお子様でも存分にお使い頂けます。
もちろん扉を開ければ収納です。


↓洗面ボール脇にはサイドカウンター
05-after_20090418003023.jpg
ちょっとした小物を置くのに便利です。


↓サイドカウンター下にはスライドタオルバー
06-after_20090418003036.jpg
使う時にスライドさせてお使い頂けます。


洗面ボール側面には水はね防止のため
キッチンボードを貼りました

隙間はしっかりとコーキング処理で施します。
07-after_20090418003047.jpg


我慢して使うならと思いお取り替えとなりましたが、
ご家族皆さんにご満足頂けたようで何よりです。
お客様のニーズに合った商品をご提案させて頂き光栄です



この度はご用命頂きありがとうございました。



ホームページでも同様にお伝えしております。
http://hagiyadenki.jp/4-sen-1.htm



[ 2009/04/14 23:22 ] リフォーム | TB(0) | CM(0)

補助金の季節 

今年もエコキュートの補助金の概要が発表されました。

金額  41,000円(家庭用)

申込期間
   ≫1期 平成21年4月23日(木)~平成21年6月26日(金)

   ≫2期 6月29日(月)~8月28日(金)

   ≫3期 8月31日(月)~10月30日(金)

   ≫4期 11月2日(月)~12月25日(金)

   ≫5期 平成22年1月5日(火)~1月29日(金)


詳しくはハギヤ電器までお問い合わせください。

電話 029(842)3081
メール info@hagiyadenki.jp



↓詳細はこちら
日本エレクトロヒートセンター


[ 2009/04/08 23:49 ] ニュース | TB(0) | CM(0)

バスツアー東京編 

ご無沙汰しております。

毎年恒例になりつつあるハギヤ電器日帰りバスツアー。
今年は東京編で土日の二日間行って参りました!

晴々しいお客様のお陰で両日共お天気に恵まれ、
みなさんと共に楽しく過ごす事が出来ました。

二日間とも50人乗りのバスがほぼ満席状態で
ハギヤ電器を8時00分に出発しました。

バスの中で終始行われたイベントにもご満足頂いてたようです。

bus1.jpg bus.jpg

下は1歳から上は80代の方まで、幅広い年齢層でした。


サービスエリアでは皆様が迷わないように
「ハギヤ」の横断幕でお出迎えしました。
手づくり感たっぷりな所がまた目立ちました。

oudanmaku.jpg oudanmaku2.jpg


まずはじめに出向いたのはPanasonic合同展示会を開催している
東京ドームシティ・プリズムホールです。

purism-hall.jpg purism-hall2.jpg
purism-hall3.jpg purism-hall5.jpg
purism-hall4.jpg purism-hall6.jpg

皆さんとても笑顔で楽しんでました。


続きましてご昼食会場に向かいました。
ご昼食は東京ベイ有明ワシントンホテル
豪華バイキングランチです。

001.jpg tokyo-lunch1.jpg
tokyo-lunch2.jpg tokyo-lunch3.jpg

皆さんランチはとても美味しかったらしく
『きょうは楽しかったよ~』と言ってくれました。
いやいや、まだ半分も終わってませんからね。


おなかいっぱいになったところで続きましては
東京のシンボルでもある東京タワーへ行きました。

tokyo-tower1.jpg

初めての来たいう方もいれば
50年ぶりに来たという方もいました。

tokyo-tower2.jpg tokyo-tower3.jpg

記念撮影はお決まりですね。

僕はお客様数名と600段の階段で大展望台に登ってきました。
登りきった充実感&達成感は爽快でした。

認定証ももらってきました。
tokyo-tower4.jpg
登りきって見えた増上寺の桜はとてもキレイでした。
zouzyouzi.jpg coco-kaidan.jpg
5歳前の娘も下りだけチャレンジしてました。
たいしたもので自力で下ってました。


最後は浅草散策です。
桜のシーズンもあってか終始大混雑。

asakusa1.jpg asakusa2.jpg

asakusa3.jpg asakusa4.jpg

皆さん持ちきれないほどのお土産を抱えてました。
何回来ても楽しめる浅草に満足しておりました。


帰りのバスの中ではお疲れの所、
じゃんけんゲームで締めくくり。
bus3.jpg bus2.jpg
勝者には記念品を差し上げました。

そして夕方には滞りなく帰ってくる事が出来ました。

東京日帰りツアーでこのスケジュールは
かなり急ぎ足なところがありましたが
お客様方皆様のご要望に応えたつもりでした。

皆様の時間通りの行動に本当に感謝しております。
『来年も予約しといて~』なんて
嬉しいお言葉も頂きました。

期待に応えられるような企画をしますのでお楽しみに。
本当にお疲れ様でした。





[ 2009/04/05 23:49 ] イベント | TB(0) | CM(2)
Counter
Recent TrackBack
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。