スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

お風呂のリフォーム 

1~2月は毎年リフォームが続きます。

この度、お得意様からお風呂のリフォームを
ご用命頂きましたのでご紹介します。


こちら既存の1坪の在来工法のお風呂です。
00-before_20100228145116.jpg
20年以上前は必ずと言っていいほど、
タイルを使った在来工法のお風呂ばかりでした。

脱衣所と洗い場は段差が10cm程あり、
扉の下の木部は腐食してました。

冬はタイルの冷たさが身に染みるため、
断熱性の高いユニットバスにする事にしました。



脱衣所は窓が無いため暗く感じてました。
01-before_20100228145225.jpg
洗面化粧台と洗濯機の位置を変更し、
新規に窓を取り付ける事にしました。


解体撤去工事のスタートです。

壁・天井から解体していきます。
02-kaitai_20100228145254.jpg



床を解体し、浴槽も搬出します。
03-kaitai_20100228145346.jpg



生コン打設し、配管工事も進めます。
04-doma.jpg



脱衣所も壁・床を解体し、配管工事をします。
05-naisou.jpg
新しい窓も一般的な上げ下げ窓ですが、
だいぶ明るく感じる事が出来ます。



ユニットバスのパーツが搬入されてきました。
06-sb.jpg



ユニットバスの組み立て中です。
07-sb.jpg
養生しながら慎重に作業します。



組立後の完成写真です。
08-after_20100228145709.jpg
Panasonic / ココチーノ L-class(1717)
3つの心地よさ(浴槽、お掃除、使いやすさ)を
           兼ね備えたバスルームです。

1717タイプのユニットバスは通常の物に比べ、
    縦横と50㎜ずつ広く、のびのび使えます



パナソニック独自のナナメ浴槽です。
09-after_20100228145819.jpg
真空断熱保温浴槽は6時間経っても
      湯温の低下がたったの2℃なんです

いつでも暖かい入浴が可能です。



ライトタッチ水栓は吐水・止水の操作が
ワンアクションでスムーズに出来ます

10-after_20100228145850.jpg



標準仕様のナノイー暖房換気乾燥機は
暖房機能はもちろん、パナソニック独自の
ナノイー機能により浴室内の浮遊カビを抑制!

11-after_20100228145937.jpg




脱衣所の内装工事も終わり、
明るく使いやすく仕上げる事が出来ました。
12-after_20100228150017.jpg


お風呂は壊してみないと見えない部分がたくさんあります。
木部の腐食や構造状態と色々な条件を考慮して、
綿密なお打ち合わせと、お見積りが必要です。

実績と経験により、期日内工事はもちろん、
ご予算に収まるような段取りをさせて頂いております。

そのせいか、お客様の満足度アンケートでは
満足度120%と申し分ないほどのの太鼓判を頂いております

お客様目線に立ったご提案をさせて頂く事が出来ました。




この度はご用命頂きありがとうございました



ホームページでもお伝えしております。
http://hagiyadenki.jp/4-sb-5.htm






スポンサーサイト
[ 2010/02/28 15:43 ] リフォーム | TB(0) | CM(0)

トイレのお取り替え 

この度トイレの取替工事のお仕事を
ご用命頂きましたのでご紹介します。


当初、便座のみの交換がご希望でしたが、
お使いだったのはタンク一体型の便器でした。
00-before_20100228133420.jpg
緑色の便器は大変お気に入りでしたが、
最新式のトイレに交換する事にしました。


それでは工事のスタートです。


一体型便器を撤去しました。
01-tekkyo_20100228133457.jpg
トイレを取り外すと長年の汚れの跡や、
結露の跡が目立つのがよくわかります



多くのトイレではクッションフロアを貼りますが、
防水性が高い強靭なウッドタイルを貼りました
02-yuka.jpg



2時間程度で完成です。
03-after_20100228133625.jpg
全自動お掃除トイレ 
Panasonic / アラウーノ


タンクレスですっきりです。
04-after_20100228133738.jpg


Panasonic 全自動お掃除トイレ『アラウーノ』なら
アームレスト付きなので、立ち上がる時の負担も減る事でしょう。

もちろん独自の洗浄方式で大幅な節水が期待でき、
年間12,700円程の節水が見込めます


この度はご用命頂きありがとうございました



ホームページでもお伝えしております。
http://hagiyadenki.jp/4-wc-12.htm






[ 2010/02/27 13:30 ] リフォーム | TB(0) | CM(0)

酸素が続きます。 

今朝は久々に雪らしい雪を見た気がします。
娘は初雪だるまを存分に堪能していました…。



さて現在ご依頼頂いてるエコキュート工事で
酸素入浴機能付きタイプをお選びになられてる方が多いです。



パナソニック独自の機能で、どうせ取り付けるならと
高付加価値機能付きのエコキュートにご興味頂き、
ご用命頂いておりますのでご紹介します




お使いだった15年ものの石油給湯器です。
00-before_20100218185051.jpg

石油の給油は配達業者に頼んでいました。
01-before_20100218185104.jpg

石油の残量を常に気にしながら、配達依頼も
冬は頻繁になるので、省エネ性能抜群で、
煩わしくないエコキュートを導入する事にしました




さて基礎工事のスタートです。

給湯器の位置を変更するため、
掘削し給水給湯の先行配管をします。
02-kiso-1_20100218185317.jpg



土を埋め戻し転圧します。
03-kiso-1_20100218185341.jpg



砕石を敷きつめ、再度転圧します。
04-kiso-1.jpg



搬入用のアングルで取り付け、2人掛かりで
200kgの鉄筋入りコンクリート基礎石を設置。
05-kiso-1_20100218185422.jpg



貯湯タンクを搬入しました。
06-hannyu-1.jpg
いつも10時頃には貯湯タンクを搬入出来ます。




搬入できたら配管工事です。

給水管の配管です。
07-haikan_20100218185632.jpg



ふろ配管は新規で施工します。
08-haikan_20100218185653.jpg 09-haikan_20100218185706.jpg
酸素入浴用のふろ接続アダプターを専用工具で取り付けます



貯湯タンクへの配管もほぼ繋ぎ終えました。
10-haikan_20100218185754.jpg
通水テスト完了後には保温材を掛けます。



4方向の脚部化粧カバーも標準で取り付けます。
12-haikan.jpg




同時に電気工事も進行中です。

既存のメーターです。幹線は3SV14です。
13-denki_20100218185941.jpg



配線ルートを変更し、電力量計を移設します。
屋外用の分電盤を取り付け、幹線を分岐させ、
エコキュート用の開閉器を取り付けます。
15-denki_20100218190019.jpg



オール電化用のメーターに取り替えました。
16-denki_20100218190044.jpg



台所用、浴室用のリモコンです。
17-rimokon_20100218190120.jpg 19-rimokon_20100218190147.jpg
試運転中にリモコン周りもをコーキングします。



3時過ぎには完成です。
20-after_20100218190357.jpg

370Lエコキュート 酸素入浴機能付きフルオートタイプ
Panasonic / HE-K37BXS



今回の工事中では給湯配管の漏水が見られましたので、
老朽化しているところはすべて修繕しました。

聞くところによると40年以上前の配管らしく
ライニング鋼管が防食処理なしで配管されてました。

このような緊急事態に備え、事前調査は元より、
緊急対応できるだけの技術と対応を兼ね揃えております。

こちらのお宅は留守中に工事をおまかせ頂きましたが、
お帰りになられた時には大変ご満足されてました



この度はご用命頂きありがとうございました



ホームページで詳しくご紹介しております。
http://hagiyadenki.jp/4-eco-37.htm








[ 2010/02/18 19:17 ] オール電化 | TB(0) | CM(0)

技術営業2月号 

なんとハギヤ電器が業界紙技術営業に掲載されました!!

技術営業 2010年2月号
1002.gif


“技術営業”は「家電店の現場を強力サポートする実務情報誌」で
創刊36年の実績を持つ業界誌で、家電店の現場に役立つ販売の
ヒントやアイデア、成功事例、経営・販促ノウハウのほかにも、
家電市場の動向など、新商品や技術サービス情報など
をいち早く伝えてくれる、僕らの虎の巻的な存在です。



そんな業界紙に成功事例として
昨年末に取材を受け今回掲載となりました。



内容はと言うと…
 『地域店奮闘記 ホームページを使ったウェブ販促』
 『オール電化工事の詳細な施工事例で技術力をアピール』
image.jpg (クリックで拡大)




内容を一部抜粋すると…


萩谷陽一社長は、ホームページ上で詳細な施工記事を
写真付きで細かに解説し、一般的に良く見かける
ビフォー、アフターの施工前と施工後の写真だけではなく
搬入工事や電気工事の途中工程など詳しく掲載している。
工事の途中工程を細かく掲載する事により、
顧客の信頼を獲得し商売に繋げている。
また検索エンジン大手のYAHOO!JAPANで
『茨城 オール電化』のキーワードで検索すると
検索エンジン対策をしていない同店が2位に表示される。

オール電化“第3の商材”と言われる
蓄熱暖房器は年間20件以上を成約し、
『茨城 蓄熱暖房器』と検索すると、
同店がなんと1位で表示される…




なんだかこそばゆい感じですね…。 

この業界誌は全国のカリスマさん達の成功事例や販促ノウハウが
参考になってましたが、そんな雑誌にまさか自分が載るとは…。


今後の目標はカラーページ欄に乗れるような
カリスマ目指して頑張ります!(笑)






[ 2010/02/11 09:03 ] ニュース | TB(0) | CM(0)

バステレビ 

この度、地デジ対応バステレビの取付工事がありました。
お風呂にテレビなんて羨ましいですね~。

薄型テレビが当たり前になった時代ならではですね。



では工事の様子です。

こちら築4年と新しいお宅です。



エコキュートのリモコンの隣にテレビを取り付ける事にしました。
00-before_20100211102737.jpg




位置を慎重に確認し、通線用の開口穴を空け、配線を通します。
01-sekou.jpg




テレビからのコネクタと接続します。
02-sekou.jpg




壁にテレビを固定します。
03-sekou.jpg




B-CASユニットと電源ユニットも設置しました。
05-sekou.jpg 06-sekou.jpg




すべての配線を接続したら、テレビの初期設定をします。
初期設定してる間にテレビ周りをコーキングで充填します。
04-sekou.jpg





小一時間のうちに完成です。
06-after_20100211103445.jpg
Panasonic / 地上デジタル放送対応12v型バステレビ



こちらのお宅は地デジ化が完了しており、
分配器もユニットバスの天井点検口近くにあったので
スムーズに工事を完了させる事が出来ました。

こちらのパナソニック製のバステレビは12V型の大画面で、
もちろんハイビジョン画質で楽しむ事が出来ます。

もっと手頃な価格のバステレビも他にあったのですが、
機能面の充実など薄型テレビで実績のある
パナソニック製をオススメさせて頂きました。

デザインも含め、お客様も大変満足して頂きました




この度はご用命頂きありがとうございました




ホームページでもお伝えしております。
http://hagiyadenki.jp/4-etc-4.htm







[ 2010/02/10 10:23 ] リフォーム | TB(0) | CM(0)
Counter
Recent TrackBack
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。