スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

湿気解決大作戦 

最近、娘がフルーチェを作ってくれるのですが
1回美味しいと褒めたら毎日出てくる事に
気付かなかった若社長です…。

誰が作っても同じだよとも言えず完食する日々です。

coco-frutye.jpg



さて、お客様が館長を務める水族館から
お困り事のご連絡がありました。

↓霞ケ浦水族館
00-img02.jpg


何かなぁと思いきや…

館長  『湿気で天井が落ちてきちゃったよ~』

若社長 『え!???』

とりあえずお伺いしてみると…

01-tenzyo.jpg

見事に落ちちゃってます…天井が。
湿度計は85%を差してました。。。
20年間、天井がよく持ちこたえてくれてましたね…。


これは相当な量の換気が必要なので
天井裏の広さ、断熱状況から
有効換気量を導きだし、相当数の換気扇を
取り付ける事になりました。

取り付けるのは羽根径35㎝の産業用有圧換気扇。
しかも5台です。。。


その時の様子をご紹介します。

まずは外からALC壁の開口に挑みました。
02-alc-1.jpg

四苦八苦でようやく開口出来ました。
03-alc-2.jpg

ALC用の取付枠を設置。
04-alc-3.jpg

防虫網付のフードを取り付けます。
05-alc-4.jpg

隙間はコーキングでしっかり防水処理。
06-alc-5.jpg

出来上がりました。
07-alc-6.jpg


屋内天井裏の様子はと言うと…
11-yuatsu.jpg → 12-yuatsu.jpg
羽根径35㎝の有圧換気扇が取り付きました。

同様にこちらにも…
08-alc-7_20090418194509.jpg → 09-alc-8.jpg

高所での開口作業は大変です。。。
10-alc-9.jpg

屋内側…
13-yuatsu.jpg → 14-yuatsu.jpg


まだまだこれで終わりではなく、
換気と言うのには吸気が付き物です。

換気と吸気の割合は約6:4と言われてます。
吸気無しではどんなに大きな換気扇を取り付けても
その役割を全うしてくれません


と言う訳で吸気口も取り付けます。
15-kyuki.jpg → 16-kyuki.jpg

同様に反対側にも計10か所、
直径15㎝の吸気口が付きました。


数日後お伺いしてみるとあれだけの湿気が
ウソみたいに無くなってました!
換気の能力すさまじき!!ですね。

このように換気の知識が役立ち、
お困り事の解消につながり、本当に良かったです。

この度はご用命頂きありがとうございました。






[ 2009/04/16 19:23 ] お困り事 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
Counter
Recent TrackBack
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。