スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

蓄暖の季節です 

突然ですが、只今店舗(一部)改装中です。

P1080116.jpg

こちらのシステムキッチンが展示してるコーナーを
心機一転リニューアルする事になりました…。
こちらのキッチンも嫁ぎ先が決まり、お別れです…。

ご来店されるお客様には大変ご迷惑をおかけしております。
新しくなった際にはご紹介しますので、楽しみにしててくださいね





さて朝晩が寒くなり、暖房が欠かせない季節です。
オール電化の暖房といえば蓄熱暖房器です。

そんな蓄熱暖房器を取り付ける
季節がやってきましたのでご紹介します。

今回、新築工事中のお客様から
お問い合わせを頂き、着工となりました。

01-before_20091110194447.jpg

奥様のご実家の建設会社で建築されてましたが、
蓄熱暖房器は近くのでんきやさんに
頼みたいと言う事でご依頼頂きました。


当初、新発売になった8.0kWタイプの
導入を検討していました。

00-before_20091110194428.jpg
ダンボールで7.0kWと8.0kWの大きさを作りました

8.0kWだと大きすぎて場所をとるので
7.0kWを導入する事となりました。


工事のスタートは搬入からです。
02-hannyu.jpg
レンガの数も42個と結構重労働です。


設置場所は決まっていて、
電気工事も、床下補強も建築時に
段取って頂いてたので、後は設置するだけです。


1段目のレンガ(蓄暖材)を積み込み、
   シーズーヒーターを設置したところです。
03-suetsuke.jpg
蓄熱暖房器に使用されるレンガ(蓄暖材)は、
マグニサイトという材質で、業界最小・最軽量なんです。

しかも熱伝導率が高く安定した放熱性を実現できます


2段目、3段目のレンガ(蓄暖材)を積み込み、
シーズーヒーターを設置したところです。
04-suetsuke.jpg
今回取り付けたタイプは
7.0kWタイプなので、レンガは横に7列です。

同様に4段目、5段目のレンガ(蓄暖材)を積み、
最後のシーズーヒーターを設置し、
6段目のレンガ(蓄暖材)を積み込みます。
05-suetsuke.jpg

このタイプは縦に6列のレンガ(蓄暖材)、
    3本のシーズーヒーターを使用します


レンガ(蓄暖材)を積み終わり、
前面の断熱板を取り付けます。
06-suetsuke.jpg

前面パネルも取り付けます。
07-suetsuke.jpg


レンガ(蓄暖材)を積み終わり、
事前に補強してある壁面に、
同梱の転倒防止ビスでしっかりと固定
08-suetsuke.jpg
ちょっと画像が分かりにくいかもしれません。


反対側にも同梱の転倒防止ビスでしっかりと固定。
09-suetsuke.jpg

以前の機種は床固定でしたが、
最近はすべて壁固定となっています。






電気工事は接続のみの工事です。
蓄熱暖房器からの電源(200V・100V)を
事前に配線されている電線と接続。
10-denki_20091110200040.jpg
200Vはレンガ(蓄暖材)用、
100Vは主に制御用に使われます

100Vはコンセントプラグでも構わないのですが、
こちらは単独回路なので、直結します。

建築時の電気工事屋さんが、
蓄暖対応の分電盤を取り付けてくれてました。
11-denki_20091110200057.jpg
主幹の1次側よりCV5.5sqが配線されています。

内線規定の変更により、
   以前より細めの電線でOKとなりました



完成写真です。
12-after_20091110202008.jpg



ユニデールVUEi70J
    7.0kW ファン付マイコン内蔵タイプ

気になる電気代ですが、この7.0kWタイプは、
真冬の蓄熱量100%の場合で11,800円/月です。

蓄暖を導入するとマイコン割引が適用され、
月1,000円程、割引になり、夏でも割り引かれます。

普通の暖房との大きな違いは
         24時間暖房出来るところです



蓄暖を導入された方は壁から床、
家具までが暖かくなって大変心地よく、
陽だまりの中に居るようです。とおっしゃいます。


この度はご用命頂きありがとうございました。


ホームページでもお伝えしております。
http://hagiyadenki.jp/4-tiku-4.htm








[ 2009/11/10 20:20 ] オール電化 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
Counter
Recent TrackBack
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。