スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

お湯側にもバルブ 

今年は12月になってからの雨が多いですね~。
雨は嫌いです。(好きな方も少ないでしょうけど…)



さてエコキュートの工事をさせて頂く中で
気付いた事があったのでご紹介します。



例えば水洗金具や配管の修繕の時、
水道の元栓を閉めれば水は止まりますよね…。


もちろんお湯だって止まるはず…と思ってたら大間違い。
 (エコキュートの場合での話ですからね…。)



給水元栓を閉めて水は止まっても、お湯は止まりません!
専門家なら知ってるけど、一般の方はあまり知らないですよね。



エコキュートは給湯配管内に負圧が生じてるため、
給水元栓を閉めても、お湯が止まらないのです

その量なんと50リットル、時間にすると最大1時間!

 詳細はこちら
  http://panasonic.jp/sumai/hp/5qa/q_a_3.html


例えば浴室のシャワー水栓を取り換えるのにも
わざわざエコキュートのお湯を排水してからでないと出来ません



たかが50リットルですが、されど50リットルですよね。


そこでハギヤ電器では万が一の事を考えて、
標準工事でお湯側にも逆止弁つきバルブを取り付けます


P1060781.jpg

P1070110.jpg


P1070144.jpg



例えば台所の混合水栓を取り換える時、
お湯が止まらないまま交換していたら、
お客さんがびっくりしますよね~



もちろんエコキュートの施工説明書にも
お湯側にバルブを付けろとは書いてありません





お客さんの事を考えれば…。

備えあれば憂いなし…ですもんね。







[ 2009/12/11 20:17 ] オール電化 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
Counter
Recent TrackBack
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。