スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

留守中のリフォーム 

この度キッチンを含むLDKの
リフォーム工事がありましたのでご紹介します。

こちらのお客様宅には当初お茶を飲みに
遊びに行ったんですが、ひょんな事から
先日工事させて頂いたリフォームの話になり…



「じゃ、うちも来月1週間旅行に行くから
   旅行中にリフォームしちゃってくれる?」





と言われ、お留守番がてら工事させて頂きました。
長年のお付き合いから信頼され、ご用命頂く事となりました。




ではでは、紹介します。




今までもI型のシステムキッチンでした。
01-before_20100516122623.jpg
使いやすい状態とは言えず悩んでました。
憧れの対面式のキッチンにする事に!



02-before_20100516122716.jpg
キッチンの対面には食器棚と冷蔵庫があり、
狭い場所での調理に困り果ててました。



00-before_20100516122517.jpg
せっかくのLDKなのにLD側とキッチン側が
間仕切り壁のように分割されてしまってました。



使いやすくする為に増築する事にしました。
03-before_20100516123017.jpg
冷蔵庫の奥行き70cm分の増築をします。




解体工事の1週間前から基礎工事です。
04-kiso_20100516123144.jpg 05-kiso_20100516123204.jpg
基礎工事の根切りと同時に
排水枡を小口径の物に取り替えます。



丁張を出しベースの捨てコン打設前です。
07-kiso_20100516123406.jpg 08-kiso_20100516123420.jpg
ベース打設とともに1段目のブロックを積みました。



アンカーボルトを出し2段目のブロックも積み終わりました。
09-kiso_20100516123518.jpg




片付けをして、解体前の最後の姿です。
10-kaitai_20100516123543.jpg 11-kaitai.jpg
キレイにお使い頂いてました。




解体スタート…
12-kaitai.jpg
小1時間でここまで解体する事が出来ました。



解体と同時に土台から建て方も始めます。
12-kaitai.jpg



天井材も撤去し、野縁も組み直します。
14-kaitai.jpg 13-kaitai.jpg
午前中には壁、床材までの解体が終わりました。



夕方に建て方も終わり外部を塞ぐ事が出来ました。
15-moku.jpg



内部も根太掛けが終わりました。
16-moku.jpg
奥壁の手前の柱は撤去する事は出来ないので、
内部造作とレイアウトでうまく活用します




床の断熱材を入れる前に給排水工事です。
17-haikan_20100516124039.jpg 18-dannetu.jpg
所定の位置に配管と配線を施します。
床を塞ぎ床下収納庫も取り付けます。




壁の断熱材も入れました。
19-dannetu.jpg 20-kanki.jpg
天吊り型のレンジフードを取り付ける為、
事前にダクトと吊りボルトを施工します。
天井材も張りました。



床の施工が終わり、配線工事後、壁を塞ぎます。
21-yuka.jpg



後はシステムキッチンの組立です。

システムキッチンが搬入されてきました。
22-sk.jpg
数あるキャビネットを組み合わせていきます。


組み立て開始です。
23-sk.jpg
柱と柱の間にオーダー製の
カップボード(家電収納、食器棚)を取付けます。



カップボードの対面には
システムキッチンを取り付けます。
24-sk.jpg 25-sk.jpg
システムキッチンの組立と同時に
      カウンターとなる壁を造作をします。



キッチン側には調味料用の収納を作ります。
26-sk.jpg
開口部にはキッチンボードを張りコーキングします。



組立が終われば仕上げのクロスの施工です。
27-kurosu.jpg



増築した外部は透湿防水シートを張ります。
28-gaiheki.jpg 29-gaiheki.jpg
既存の外壁は塗装されてたので色が違いますが、
同じ働き幅の外壁を使いました。




防草シートを敷きました。
30-jyari.jpg 31-jyari.jpg
元々あった砂利も敷き詰めます。




完成しました。
33-after-kitchen-1.jpg
Panasonic リビングステーション L-class
       I型 2550 トリプルワイドIHプラン




憧れの対面式になり、
LDKが一つの空間にまとまりました

32-after_20100516124842.jpg 33-after-kitchen-2.jpg
造作カウンターには小物収納を作りました。




横に3列の3口IHヒーター「トリプルワイド」
スムーズに調理ができ、二人での調理も可能。
34-after-ih.jpg
また手前の調理スペースは重宝します。
お鍋の柄もカウンターから飛び出しません。




上面操作のビルトイン食器洗い乾燥機です。
35-after-syokusen.jpg
レバーレスの自動ロックハンドル搭載で
家族みんなが使いやすくなりました。




スキマレスシンク(クリアRタイプ)です。
36-after-sinku.jpg
カウンターとの繋ぎ目に段差、隙間がなく
汚れが溜まりにくい構造になってます。




レンジフードは天吊型のスクエアフードです。
37-after-kankisen.jpg
長寿命の高輝度白色LED照明を搭載。




カップボード部に家電収納と食器棚を設置しました。
38-after-cupboard.jpg
柱と柱の間に違和感なくスッキリと納める事が出来ました。




上部にはソフトダウンユニットを搭載。
39-after-softdown.jpg
目線の高さで物の出し入れが出来、大満足でした。




照明は埋込型のLEDベースライトを選定しました。
40-after-led.jpg
1日5時間点灯させても20年以上長持ちし、
点けて100%照度はキッチンにはかかせません。

Panasonic LED照明 EVERLEDS「エバーレッズ」




ご旅行中は1日の工事内容を携帯のメールで
画像付きで送っていたので安心されてたみたいです。


また買い物から掃除まで代行させて頂きました…。


お帰りになられたご夫婦は涙ぐんで喜ばれておりました。。


第一声は…

「やっぱりハギヤさんに頼んでよかったよ!」

商売冥利に尽きる一言です…。


お客様に喜んで頂ける提案と工事内容には
あらためて「やっててよかった!」と実感する事が出来ました



この度はご用命頂きありがとうございました




ホームページでも詳しくお伝えしております。
http://hagiyadenki.jp/4-sk-11.htm









[ 2010/05/16 16:44 ] リフォーム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
Counter
Recent TrackBack
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。