スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

一番大きい蓄熱暖房器 

今宵はクリスマスイブ、素敵な聖夜をお過ごしですか?
イブが過ぎると今年も残すところあと1週間。
体調にはくれぐれもお気をつけてお過ごしください。


さて今年は例年にないくらい蓄熱暖房器のご注文を頂き、
先日も取り付けさせて頂きましたのでご紹介します。




こちらのお宅は置き場所に悩んでおりましたが、
 超高気密なので廊下に取り付ける事にしました。
00-before_20101224212745.jpg

取り付ける場所は廊下にある収納を
       改装して取り付ける事にしました。

玄関と階段に面している場所なので、
 どれくらいの暖かさになるか心配しておりました。




引き戸を取り外して設置スペースを確保します。
01-tategu-1.jpg


中段に敷居を新設して補強をかけます。
02-tategu-1.jpg
床にはフローリングを張り壁には耐熱ボードを張りました



続いて電気工事と床下補強です。
今までもエコキュートとIHクッキングヒーターを
お使いのオール電化住宅でした。
05-denki_20101224212948.jpg
蓄熱暖房器増設の為、
メーター廻りの幹線を張り替えます



屋外分電盤を取り付け、幹線を一次分岐して
蓄熱暖房器用の60Aの漏電ブレーカを設置。
06-denki_20101224213049.jpg



屋外分電盤からの配線は床下を通します。
08-hokyo.jpg
同時に床下の補強も施します。
重量は300kgを超えるので必ず必要となります。


分電盤から蓄暖用の200vの配線と
制御用の100vの配線とアース線を通線します。
07-denki_20101224213137.jpg


本体を設置してから、
ひたすら蓄熱材であるレンガを積み込みます。
09-setti_20101224213202.jpg


同梱の転倒防止ビスで下地に固定します。
10-setti_20101224213549.jpg








完成です。
12-after_20101224213311.jpg
ユニデール / VUEi80J
    8.0kW ファン付マイコン内蔵タイプ


スッキリと設置する事が出来ました。
既存の引き戸を加工して取り付けたので
廻りの建具や扉に合い違和感がありません。
11-after_20101224213332.jpg


気になる室温は玄関から脱衣所、
2階までもがすべて22℃の適温となりました。

玄関入ってすぐの場所なので
来客の方も暖かさが実感できます。

当初、超高気密住宅であるがため、
暖房には困っておりませんでした。

絶対設置したら満足しますよとお勧めしたところ、
設置後は大・大・大満足だったらしく、
握手してまで大変喜ばれておりました。

フローリングを裸足で歩ける感覚は
導入した方でないと分からないかも知れませんね



この度はご用命頂きありがとうございました


ホームページでも詳しくお伝えしております。
http://hagiyadenki.jp/4-tiku-9.htm






[ 2010/12/24 21:46 ] オール電化 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
Counter
Recent TrackBack
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。