スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

エコキュートは本当に省エネです。 

先日の猛暑の日に東京電力管内の余裕電力量が
かなり深刻な状態でしたが、皆さん節電しておりますか??


本気で節電に取り組まないとこの夏どうなるか分かりません…。
皆さんで協力し合う事で乗り切れるかもしれませんので、


後ちょっと…頑張ってみませんか




さてこの度、省エネ給湯器ナンバーワンである
エコキュート工事がありましたのでご紹介します。


お使いだったのは石油給湯器です。
00-before_20110627230707.jpg

長年使用の為、調子悪くなる事もしばしば…。
何回かの修理で延命出来ましたが、
   機器の寿命もとうに過ぎている事から、
     省エネのエコキュートを導入する事に…。





既設の石油給湯器を撤去しました。
01-kiso_20110627231126.jpg

掘削して配管工事を先行します。





200kgの鉄筋入りコンクリート基礎板を設置。
02-kiso_20110627231143.jpg





貯湯タンクを搬入しました。
03-hannyu_20110627231203.jpg






貯湯タンクへの配管もほぼ繋ぎ終えました。
04-haikan_20110627231229.jpg





通水テスト完了後、保温材を掛けます。
05-haikan_20110627231244.jpg





4方向の脚部化粧カバーも取り付けます。
06-haikan_20110627231300.jpg






既存の電力量計です。
07-denki_20110627231315.jpg

幹線は3SV14です。





屋外用の防水箱を取り付け、幹線を分岐し、
   エコキュート用の開閉器を取り付けます。
08-denki_20110627231334.jpg

オール電化用のメーターに取り替え完了です。






リモコンを取り付けて試運転。
09-rimokon.jpg 10-rimokon.jpg







完成写真です。
11-after_20110627231449.jpg

370L エコキュート フルオートタイプ
Panasonic / HE-AK37DQS

反対側から見たところです。
12-after_20110627231508.jpg





壁面に同梱の耐震固定金具にて固定します。
13-after_20110627231528.jpg




震災の影響でオール電化が敬遠されていましたが、
色々な情報が飛び交う中、本当に省エネなものが
何なのかはお客様自身おのずと理解してくれます。

大気中の空気の力でお湯を作るエコキュートは
ただの電気給湯機ではなく、自然界に無限に広がる
空気を取り入れ、ほんのちょっと電気の力を加えるだけで、
お湯を作る事が出来る画期的な給湯器です



この度はご用命頂きありがとうございます



ホームページでも詳しくお伝えしております。
http://hagiyadenki.jp/4-eco-44.htm








[ 2011/06/27 23:23 ] オール電化 | TB(0) | CM(2)
こんばんは!ブログ開設おめでとうございます。
気負わずに、更新してください。
たまに寄らさせていただきます。
[ 2011/06/28 00:44 ] toshipapa46 [ 編集 ]
> toshipapaさん
コメントありがとうございます。
やっぱり気負ってるように見えちゃいます??
月一更新になってますが今後も頑張ります。
[ 2011/06/29 16:36 ] 若社長 [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
Counter
Recent TrackBack
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。