スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

460Lエコキュートの取付工事 

ジメジメしている梅雨の季節が到来です。
みなさんいかがお過ごしですか?
若社長はあんまり嫌いじゃないんです、この季節。
まぁ、日本の四季が大好きなだけなんですが…。

なんと本日もビジネス業界紙電波新聞
ハギヤ電器が掲載されたそうです…。

ハギヤ電器は電波新聞を購読していませんので、
業界の人から聞いた話です。
購読されてる方は、内容を教えてくださいね!


さてこの度、460Lエコキュートの取付工事がありました。
その時の工事の内容をご紹介します。
機種はNational HE-K46AQS(フルオートタイプ)です。

今までお使いだったのは石油ボイラーでした。

↓お使いの石油ボイラー
01-before-1.jpg



最近、石油ボイラーからエコキュートに変える方が急増しています。
その背景には、やはり原油の高騰化があるのでしょう。

石油は全国平均で2年前の約2倍の金額で、
しかも自分で給油する手間がある石油ボイラーと
深夜の安い電気代でお湯が作れるエコキュートを比べると
やはりエコキュートに軍配が上がるのも分かる気がします。


それでは工事スタート!
まずは基礎工事です。

こちらのご主人のご提案で、
以前、勝手口にお使いだったたたきの部分に
エコキュートの貯湯タンクを置けばどう?
と言うご提案がありました。

↓たたきの部分
02-kiso_20080605225600.jpg


サイズを計ってみるとなんとぴったりサイズ!
しかし若社長の勘ピュータが危険を察知!

ちょっと掘削してみると、簡単に取れちゃいました…。
壊してみたら鉄筋が入ってないことが判明!

↓無筋のコンクリ平板
03-kiso_20080605225531.jpg


と言う訳でいつも通り基礎工事の始まり始まり…

掘削、砕石、捨てコン、型枠、生コン打設…てな具合で…

↓アフター
15-kiso-2.jpg


ブログだと工事が早いですね…

同時に電気工事も進めます。

↓今までのメーター
17-denki_20080605225720.jpg


↓オール電化後のメーター
22-denki.jpg


オール電化にするとメーターが変わります。
従来のグルグル回るアナログ式ではなく、
最新のデジタルメーターになります。
デジタル社会が進む中、オール電化も一つのデジタルなんです。
こちらのメーターで時間帯別の電気を使い分けてる事になります。

続きまして、配管工事です。

まずは貯湯タンクの搬入です。
庇の下にギリギリ入りました。隙間約4㎝です。
アンカーボルトも先打ちなので、ボルトの長さも
基礎工事の時に考慮してました。
入ってよかたぁ~

↓搬入できました
23-haikan.jpg


配管もすべて繋ぎ終わりました。
通水テストを終え保温材を掛けます。

↓各配管類
25-haikan_20080605230016.jpg


↓排水の配管
29-haikan.jpg


工事終了です。
段取りがイイねとお客さんに褒められました。

↓完成写真です。
32-after.jpg


↓反対側から
33-after.jpg


もちろん8年パーフェクト保証付きです。
8nen-logo_20080511000531.jpg


これで安心のオール電化生活の始まりです。



かなり猛スピードでお伝えしてしまいました。
HPでは画像満載で詳しくお伝えしております。
ぜひ見てくださいね。
http://hagiyadenki.jp/4-eco-19.htm







[ 2008/06/05 23:09 ] オール電化 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
Counter
Recent TrackBack
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。