スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

どうなる?地デジ! 

昔、アスファルトから生えてきた
ど根性大根のニュースがありましたが
ハギヤ電器では可愛らしい
一輪のユリの花が出てきました。

↓ど根性ユリ
yuri.jpg

若社長もこの根性には脱帽です…。


さて最近、地デジは映るのか!と言うご質問が多くなってきたので
若社長なりの見解を述べたいと思います。

答えを最初に言うと…
映ります。

ただ例外もあるので少しだけご説明します。

現在、地上デジタルの電波を送信しているのは
言わずと知れた東京タワーです。

ハギヤ電器と東京タワーの距離は約65km
東京都港区にある東京タワーの333mの頂点と
ハギヤ電器とではおよそ高さ的に水平状態です。

え!?水平状態?と思う方もいらっしゃると思いますが、
ご存じの通り地球は丸いので、理論上そうなります。

ちょっと数式を…
身長1.7m(170cm)の人の視点は約1.6mとすると、
見える水平線、地平線の距離は約4.5kmです


エクセルでの数式だと…
『 =POWER(POWER((6400000+1.6),2)-POWER(6400000, 2),0.5) 』
約4.5kmとなる訳です。

↓地球は丸い
horizon02.gif


上記を踏まえて333m(東京タワーの高さ)で計算すると
『 =POWER(POWER((6400000+333),2)-POWER(6400000, 2),0.5) 』
約65kmとなります。

結局、何が言いたいかと言うと、
阿見町は東京タワーからの地デジの電波到達が
ギリギリになるという事になります。

ただアンテナを付ければ映る場所もあれば、
ブースターをつけなくちゃ映らないという場所もあります。
もちろん屋内配線が古い、集合住宅、その他いろいろな
懸念が生じられると言う場合が多々あると思います。

水戸放送局からも地デジの電波が発信されておりますが、
水戸は受信できて東京はできない、
もちろんその逆もあるのが阿見町なんです。
また全く受信できない場所もあります。
(水戸からの電波出力は300W、東京タワーからは10kW)

俗に言う難視聴市域がここ阿見町にも存在します。
それにもまして、新東京タワー東京スカイツリー
着工が7月から始まりました。

この東京スカイツリーなんですが、
建築段階で高さが200mを超えたときに
阿見町では電波障害を起こす懸念が生じているそうです


↓電波障害が懸念される地域
shintokyotower.jpg


期間で言うと平成21年度中だそうです。
そうなんです!来年の話なんです。
今は普通に映ってる場所でも来年になると
電波障害で映らなくなるかもしれません。

かと言って、アンテナを水戸に向ければ
OKと言う訳にもいかず、映らない場所もあります。
地デジのキレイな画質を見ていて今更アナログでは見れまんしね。

この件で阿見町では東京都に対し、等慨事業に起因する
受信障害の解消に必要な措置を講じるよう
事前協議を整えてるようなので期待したいところです


もちろんケーブルテレビにご加入されてる方は
引き続きご覧いただくことが可能です。

しかし竣工が2011年12月で
開業が2012年春と言うことは
アナログが終わる2011年7月24日以降の
半年くらいは、どうなってしまうんだろう???


電波受信地域の可否については
ハギヤ電器までお問い合わせください。

電話 029(842)3081
メール info@hagiyadenki.jp










[ 2008/08/30 14:39 ] デジタル | TB(0) | CM(2)
とっても勉強になりました。
若社長が頭のいい人に見えてきました(笑)
[ 2008/08/30 16:32 ] 南魚沼のバイカー [ 編集 ]
むむむ!それじゃ頭が悪いってことか!?
でも頭のいい人に見られて光栄です(笑)
[ 2008/08/30 16:41 ] 若社長 [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
Counter
Recent TrackBack
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。