スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

寒い冬には蓄暖が一番 

夏が暑かった分、平年並みの陽気でも寒さが堪える時期ですね。
皆さん体調管理には十分にお気を付け下さいね。

さて、オール電化の暖房器として注目の“電気蓄熱暖房器”。
今年は例年にないくらいのご注文を頂いており有り難い限りです。

お待ち頂いているお客様には大変申し訳ございませんが、
順番にお取付の準備をしていますので、今しばらくお待ち下さい。


そんな蓄熱暖房器の取付工事がありましたのでご紹介します。


今回のお客様は初めてのお取り引きでホームページを見て
施工実績の充実度や信頼性を感じて頂き、ご用命頂きました


こちらの場所に取り付けます。
00-before_20101115205442.jpg

実はこちら、新築されて半年の真新しいお宅で
新築時に初めての冬までには蓄熱暖房器の導入を考えていたらしく、
建築時に床下補強と蓄暖用の配線を通す空配管が施工済みでした。


こちらが既存のオール電化対応の分電盤です。
01-denki.jpg


蓄暖用の配線を通し、漏電ブレーカを取り外しました。
02-denki_20101115210313.jpg


幹線(メーターからの線)がCV14�²で許容電流が91Aなので
60Aの漏電ブレーカーを50Aに取り替えます。

CV14�²の許容電流 91A

60A(漏電ブレーカ)× 0.7(重畳率)= 42A

42A+17A(エコキュート)+35A(蓄熱暖房器)=94A


と言う事なのでNG…。漏電ブレーカを50Aにする事でOKになります。
重畳率を加味し内線規定にそって施工します。



蓄熱暖房器用の開閉器にはパナソニック電工製の
50Aのコンパクト漏電ブレーカを設置しました。
03-denki_20101115210906.jpg


分電盤内でスッキリとおさめる事が出来ました。
04-denki_20101115211041.jpg


分電盤から蓄暖用の200vの配線と
制御用の100vの配線とアース線を通線し接続します。
05-denki_20101115211106.jpg


配線の繋ぎ部分はボックス内で納めます。
06-denki_20101115211128.jpg



本体の仮設置です。
07-seko.jpg


ひたすら蓄熱材であるレンガを詰め込みます。
その数42個で重量は300kg近くになります。
08-seko.jpg



同梱の転倒防止ビスで下地の柱に固定します。
09-seko.jpg


反対側も転倒防止ビスでしっかりと固定します。
10-seko.jpg



完成です。
11-after_20101115211332.jpg

ユニデール / VUEi70J
    7.0kW ファン付マイコン内蔵タイプ


スッキリと設置する事が出来ました。


蓄熱暖房器は設置した日には暖かさを実感する事は出来ず、
お客様が暖かさに喜ぶ姿が見えないのが悩みでした。

今回は翌日にお伺いする事も出来なかったのですが、
あまりの快適さにお客さまからお電話を頂き大変喜ばれてました



この度はご用命頂きありがとうございました



ホームページでも詳しくお伝えしております。
http://hagiyadenki.jp/4-tiku-8.htm




[ 2010/11/15 21:35 ] オール電化 | TB(0) | CM(0)

丁寧施工は信頼の証し 

連日の猛暑いかがお過ごしですか?
なんか、夏って感じですよね~。
熱中症には十分にお気を付け下さい。


また、ご用命頂いているエアコン工事や
リフォーム工事は順番に調整致しておりますので、
お待ち頂いてるお客様には大変ご迷惑おかけしておりますが、
今しばらくお待ちください。



さて、この度エコキュートの取付工事がありましたのでご紹介します。


こちらお使いだった石油給湯器です。
01-before_20100727122347.jpg
長年ご使用だった為、調子悪くなってました。

IHクッキングヒーターをお使いだったので
エコキュート導入により晴れてオール電化となります



石油タンクの場所にHPユニットを、
給湯器の場所に貯湯タンクを置く事にします。



既設の石油給湯器を撤去しました。
02-tekkyo-1.jpg



砕石を敷きつめ十分に転圧します。
03-kiso-1_20100727122431.jpg



200kgの鉄筋入りコンクリート基礎板を設置
04-kiso-1_20100727122458.jpg



貯湯タンクを搬入しました。
05-hannyu_20100727122519.jpg




搬入後は排水の配管工事から進めます。
06-haikan_20100727122600.jpg



貯湯タンクへの配管もほぼ繋ぎ終えました。
07-haikan_20100727122628.jpg



通水テスト完了後、保温材を掛けます。
08-haikan_20100727122652.jpg



4方向の脚部化粧カバーも取り付けます
09-haikan_20100727122801.jpg



続いて電気工事です。

鋼管ポールにメーターと開閉器が取り付けてありました。
10-denki_20100727122829.jpg
幹線は3SV14です。


ボックス内で幹線を接続してありました。
11-denki_20100727122904.jpg



こちらに屋外分電盤を取り付けます。
12-denki_20100727123035.jpg



屋外分電盤を取り付け、
エコキュートの開閉器を取り付けます

13-denki_20100727123113.jpg



オール電化用のメーターに取り替え完了です。
14-denki_20100727123252.jpg




台所用のリモコンを取り替えました。
15-rimokon_20100727123316.jpg 16-rimokon_20100727123328.jpg


浴室リモコンも取り替えます、
17-rimokon_20100727123402.jpg 19-rimokon_20100727123428.jpg
試運転中にリモコン周りをコーキングします


完成しました。
22-after_20100727123550.jpg
370L エコキュート フルオートタイプ
Panasonic / HE-K37CQS



貯湯タンクの前からと後ろから見たところです。
20-after_20100727123620.jpg 21-after_20100727123632.jpg




壁面に同梱の耐震固定金にて固定します。
23-after_20100727123646.jpg




こちらのお客様は顔見知りでしたがお取引は初めてでした。
当店が東京電力の電化推進パートナーだったり、
ホームページで紹介している丁寧安心施工が伝わり、
信頼できそうだなと、ご用命頂く事となりました


この度はご用命頂きありがとうございました



ホームページでも詳しくお伝えしております。
http://hagiyadenki.jp/4-eco-42.htm






[ 2010/07/27 17:03 ] オール電化 | TB(0) | CM(0)

薄型は久しぶり 

環境に優しいオール電化住宅が普及してくると
おかげさまで工事や商談も増えてきます…。

また当たり前のようにアフター(点検等)も増えてきます。

先日も5年程前のエコキュートの点検にお伺いしました。
P1100382.jpg
以前取り付けた2世帯へのダブルエコキュート。

双方、問題なくお使い頂いてたみたいですが、
お客様はお気付きでないようでしたが、
片方のエコキュートは若干お湯張りに時間がかかる様子…。

洗浄剤でのふろ配管洗浄だけで事なき終えましたが、
同じ機種を同じお宅でお使いでも気付かない事はあるみたいです。

こういったアフターフォーローは大切にしなければいけませんね…。





さてこの度、そんなエコキュートの工事がありましたのでご紹介します。
今回は久々の薄型フルオートタイプです。。。

お使いいだったガス給湯器です。
00-before_20100627161445.jpg
都市ガスでお使いだったのですが、
 最近、調子が悪いとご相談頂いておりました。

IHクッキングヒーターをお使いだったので
 エコキュート導入によりオール電化となります。



既設のガス給湯器を撤去します。
01-tkkyo.jpg
ガス配管の撤去はガス会社様施工です


今までの場所にエコキュートを設置すると
通り抜けできなくなるので取付場所を変更します。
02-kiso_20100627161549.jpg



掘削したところ雨水配管が出てきたので、
先行で配管工事をします。
03-kiso_20100627161611.jpg



砕石を敷きつめ十分に転圧します。
04-kiso_20100627161627.jpg



200kgの鉄筋入りコンクリート基礎石を設置。
05-kiso_20100627161639.jpg
薄型用の基礎もありますが重すぎます…。



薄型の貯湯タンクを搬入出来ました。
06-hannyu_20100627161704.jpg



搬入後は配管工事を進めます。
07-haikan_20100627161723.jpg



貯湯タンクへの配管を繋ぎ始め、
排水の配管工事も進めます。
08-haikan_20100627161812.jpg



貯湯タンクへの配管もほぼ繋ぎ終えました。
09-1-haikan.jpg



通水テスト完了後、保温材を掛けます。
09-2-haikan.jpg



4方向の脚部化粧カバーも取り付けます
10-haikan_20100627161910.jpg



続きまして電気工事です。
既存のメーターです。幹線は3SV14です。
11-denki_20100627161933.jpg
メーター取付板も木製の物をお使いでした。



メーター取付板もプラスチック製に取り替え、
                 幹線を分岐させます

12-denki_20100627162003.jpg



屋外分電盤を取り付け、
エコキュートの開閉器を取り付けます。
13-denki_20100627162020.jpg



オール電化用のメーターに取り替え完了です。
14-denki_20100627162041.jpg




台所のリモコンを取り替えます。
15-rimokon_20100627162213.jpg 16-rimokon_20100627162228.jpg



浴室のリモコンも取り替えます。
17-rimokon_20100627162306.jpg 19-rimokon_20100627162316.jpg



試運転中にリモコン周りをコーキングします
18-rimokon_20100627162357.jpg




完成写真です。
20-after_20100627162821.jpg
370L エコキュート 薄型フルオートタイプ
Panasonic / HE-W37CQS



反対側から見たところです。
21-after_20100627162520.jpg
勝手口側に比べ広いスペースに
    薄型タイプを取り付けたので
       十分なスペースを確保できました。



壁面に同梱の耐震固定金具にて固定します。
22-after_20100627162533.jpg




今回みたいに既存の給湯器が置いてある場所を
変更してエコキュートを取り付ける事は良くあります。

一般の業者さんですと、ほぼ100%同じ位置に取り付けますが、
当店はお客様の生活環境や今後家族が増える事などを想定して
取付場所やタンク容量などを綿密にお打ち合わせします。

最低10年はお使いになるだろうと考え、
先の事も考えたご提案をさせて頂いております…



この度はご用命頂きありがとうございました




ホームページでもお伝えしております。
http://hagiyadenki.jp/4-eco-41.htm




ハギヤ電器の夏祭り

72日(金)3日(土)4日(日)

今週末ですよ~



[ 2010/06/27 16:53 ] オール電化 | TB(0) | CM(0)

ネットからのご依頼 

6月は毎週、出張があり定休日はまったくない予定です…。

今週も滋賀県まで研修に行ってきましたが、
長距離移動に慣れてないせいか、疲れがドッと出ます…。

後4周続くかと思うと…。



さてこの度、築4年の真新しいお宅で、エコキュートを
取り付ける工事がありましたのでご紹介します。

新築時から既にIHクッキングヒーターをお使いでした。

冬場のガス代が高くつくので、このまま使い続けてるなら
エコキュートの方が経済的だろうとご依頼頂きました。

00-before_20100604125148.jpg


こちらのお客様は東京電力電化推進パートナーの中から
ホームページやブログを見て信頼できそうだなと、
お問い合わせがあり、ご用命と言う形になりました




まずは既存のガス給湯器を撤去して基礎工事からです。

基礎工事を始める前に砂利をどかします。
01-kiso.jpg


掘削して先行配管をし、十分に転圧ます。
02-kiso_20100604125303.jpg



砕石を敷きつめ再度十分に転圧します。
03-kiso_20100604125322.jpg



200kgの鉄筋入りコンクリート基礎石を設置。
04-kiso_20100604125340.jpg



10時前には貯湯タンクを搬入出来ました。
05-hannyu_20100604125359.jpg



搬入後は砂利を戻し、貯湯タンクへの配管も繋ぎ始めます。
06-haikan_20100604125741.jpg



通水テスト完了後、保温材を掛けます。
07-haikan_20100604125800.jpg



4方向の脚部化粧カバーも取り付けます。
08-haikan_20100604125818.jpg



続きまして電気工事です。
既存のメーターです。幹線は3CV14です。
09-denki_20100604140723.jpg
幹線が隠蔽配線なので、
屋内で分岐させる方法をとる事にします。



オール電化用のメーターに取り替えました。
10-denki_20100604140742.jpg



屋内の分電盤です。
11-denki_20100604140846.jpg
従量電灯Cの10kVA契約です。基本料金だけで2,730円。
年間平均の電気代から逆算すると少しもったいない契約でした




幹線分岐とリミッターを付ける準備です。
12-denki_20100604143545.jpg




分電盤の左側にエコキュートの専用開閉器を取り付けました。
13-denki_20100604141005.jpg




東京電力の60Aのリミッターを取り付け完了です。
14-denki_20100604141026.jpg
通常60A契約だと基本料金が1,638円ですが、
オール電化で60Aを取り付けた6kVA契約だと
基本料金は1,260円になります


今までに比べ基本料金で1,500円もお得です




台所用のリモコンを取り替え…
15-rimokon_20100604141147.jpg 16-rimokon_20100604141203.jpg



浴室リモコンも取り替えます。
17-rimokon_20100604141247.jpg 19-rimokon_20100604141258.jpg





完成写真です。
20-after_20100604141410.jpg
370L エコキュート フルオートタイプ
Panasonic / HE-K37CQS



壁面に同梱の耐震固定金具にて固定します。
22-after_20100604141506.jpg



今回もすべての工事を15時過ぎには終える事が出来ました。
工事終了後にはおいしいコーヒーを頂きながら、
悩みである冬の暖房についてもご相談頂きました。

蓄熱暖房器の快適さを伝えると大変興味がありそうで、
ご主人と相談して、設置の際にはお願いしますと
おっしゃって頂きました。

今回のような電気の基本料金などはお客様には
なかなか理解できない事が多々あります。

お客様目線に立ちプロフェッショナルな説明も
お客様に分かりやすく説明をしてあげる事は大切です



この度はご用命頂きありがとうございました



ホームページでもお伝えしております。
http://hagiyadenki.jp/4-eco-40.htm









[ 2010/06/04 07:28 ] オール電化 | TB(0) | CM(0)

段取り八分 

エコキュートのお問い合わせが増える一方です。
順次対応出来てるとは思っておりますが、
お待ち頂いている方には本当に申し訳なく思っております。
今しばらくお待ちください…。


さてそんなエコキュート工事が完了しましたので紹介します。

お使いだった石油給湯器です。
00-before_20100420185651.jpg
以前お使いだった太陽熱温水器の貯湯タンクも
長年使わずに放置しておりました。


こちらのお客様、毎月お配りしている
“うずらのたまご”をご覧頂き、
この度、初めてのお取引となりました


さて工事の様子です。

まずは撤去工事です。

既存の給湯器を撤去しました。
01-tekkyo_20100420190701.jpg
貯湯タンクも撤去しました。



10年以上放置してあった太陽熱パネルです。
14-tekkyo.jpg



荷揚機で1枚ずつパネルを降ろします。
15-tekkyo.jpg



3枚あったパネルの撤去が終わりました。
16-tekkyo.jpg




撤去中に基礎工事も進めます。

まずは掘削して先行配管をし、十分に転圧します。
02-kiso_20100420190831.jpg



砕石を敷きつめ再度十分に転圧します。
03-kiso_20100420190848.jpg



200kgの鉄筋入りコンクリート基礎石を設置。
04-kiso_20100420190903.jpg



貯湯タンクを搬入しました。
05-hannyu.jpg



既定のトルクを掛け締め付けます。
06-hannyu_20100420190938.jpg




搬入したら配管工事です。

排水を近くの雨水浸透枡まで配管します。
08-haikan_20100420191041.jpg



通水テスト完了後、保温材を掛けます。
09-haikan_20100420191056.jpg




電気工事も進めます。

既存のメーターです。幹線は3SV14です。
11-denki_20100420191128.jpg



オール電化用のメーターに取り替えました。
13-denki_20100420191158.jpg





台所リモコンを取り替えました。
20-rimokon_20100420191241.jpg 21-rimokon.jpg



浴室リモコンも取り替えます。
17-rimokon_20100420191233.jpg 19-rimokon_20100420191413.jpg



3時過ぎには完了しました
22-after_20100420191552.jpg
370Lエコキュート フルオートタイプ
Panasonic / HE-K37CQS



壁面に同梱の耐震固定金具にて固定します。
23-after_20100420192030.jpg



以前エコキュート工事に多くの時間を費やしましたが、
段取り良く進め、工事も社内で分担制にする事で
効率よく仕事をすすめる事が出来ました。

お客さまからは、もっと大掛かりになると
思ってたと言われることもしばしば…。

段取り八分とは良く言いますが、
丁寧安心施工はもちろん、時間の使い方を
上手にする事により、ローコストが実現します




この度はご用命頂きありがとうございました


ホームページでも詳しくお伝えしております。
http://hagiyadenki.jp/4-eco-39.htm








[ 2010/04/20 19:30 ] オール電化 | TB(0) | CM(0)
Counter
Recent TrackBack
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。